News
白い錠剤の瓶と花

ピルだけで安全かというと、何を持って安全かという問題はありますが妊娠を避けるという意味ではほぼ確実な方法となっています。
避妊法はどれも絶対というものがありませんが、ピルに関しては絶対に近い避妊率をほこっており服用を誤ったということでもなければ、それこそ妊娠をする確率に関しては万に一つあるかないかというぐらいであるため避妊だけで見れば安全といえるでしょう。
しかし、これでもピルが絶対というわけではありませんし何より避妊に関しては確実であっても、性病を防ぐことは出来ませんので不特定多数と性行為をするというのであれば安全ということにはなりません。
そのため、より安全な性行為をしようとするのであればコンドームの使用が重要となります。
コンドームを使用していれば、ピルを服用していても妊娠してしまう万に一つの可能性もなくすことができるので、高い避妊率を更に高めることが出来ます。
そして、それに加えて粘膜の直接の接触をなくすことができるので、性病予防にも繋がるのです。
コンドームを使ったからといって、確実に性病を予防できるわけではありませんが、少なくとも何も使わずに性行為をするよりもずっと安全になりますから使って損はありません。
ピルを飲んでいるからといって、不特定多数の相手とコンドームを使わずに性行為をしていれば性病に感染するリスクというのは飛躍的に高まってしまうことになりますから、本当の意味で安全性を求めるのであればピルを飲んでいてもコンドームを使用するようにしましょう。
安全な性行為というのは妊娠しなければそれで良いということではなく、性病などに関してもしっかりと予防することが重要なことになrます。

記事一覧

生理になると、下腹部の痛みだけではなく、頭痛、むくみ、肩こり、下痢などに悩まされる女性は多いものです...

最近は、男女の付き合い方も時代の経過とともに変わりつつあるのです。 気軽な付き合いで体の関係も当たり...

ピルは非常に便利な医薬品です。 服用しているだけで妊娠を防ぐことができるだけでなく、ひどい生理痛の解...

女性は毎月の月経がありますが、量が多いとか、生理痛がひどいなど、さまざまな悩みを抱えています。 です...

男女が交際をするようになると、どうしても体の関係を持つことになることでしょう。 健康的な二人であれば...

考えている女性

ピルは避妊薬としてだけでなく、様々な病気の治療にも処方される薬です。 女性は卵巣から卵胞ホルモンと、...

笑顔の女性

ピルは、アフターピルなどのように、望まない妊娠を避けるためのお薬、このようなイメージもありますが、そ...

嬉しく笑う女性

ピルは、生理期間の7日間を抜いた21日間毎日服用することで避妊効果を得ることができる避妊薬です。 ピ...

薬を持っている女性

ピルは初潮を迎えた女性なら10代から服用できます。 避妊だけでなく生理不順を整えたり子宮内膜症を予防...

人気記事一覧